「最近の子供は外で遊ばない」と言う大人は無責任?

スポンサーリンク

 

「最近の子供は外で遊ばない」という言葉は、大人としてどうなんだろう。

今は昔のように外で遊べるか

そもそも、今の社会は「子供が外で遊べる社会」なのだろうか?

車社会になった今、どこへ行っても高速で車が走り回っていて、好きに外で走り回ることは難しい。多くの人が電車や車などの機械に乗って長距離移動し、そして長距離移動しなければ遊ぶことも仕事することも出来ない。

はっきり言って、今、街中ででサッカーボールを蹴っていたら危ない。いつ車が通り過ぎていくかわからないし、何かしらの事故が起こる可能性が高いからだ。更に子供の行動範囲の中で遊べる場所があるとも限らないし、結局は家でゲームをするしかなくなる。

子供に外で遊んでほしいなら、安全に遊べる講演を増やすとか、交通安全を確保するとか、すればいい。

自分たちで子供が外で遊べない社会を作っておいて、子供に文句だけ言うのは格好悪い。

私は、必ずしも外で遊ぶ必要はないと思うし、別に好きなことをやって遊んでいられればいいと思う。それでも、外で遊びたいと思っているのにその環境さえない子供は少し可哀想だと思う。本当は外で遊びたいのに、そのことで大人に文句を言われている子供の気持ちを考えると少し悲しい。

スポンサーリンク