英語を学び直すのにDUOは最適だ

スポンサーリンク

 

英語の学び直しに

英語の自動翻訳技術などの発展が目覚ましい中、私は今アナログに英語の勉強をし直している。

今でも外国人の家庭教師をしたり、英語で仕事のやり取りもするが、残念なことにペラペラと話せるわけではなかったからだ。

ブログを読んでくれている人はわかるかもしれないが、私はいろんなことを考えることが好きだ。いろんなことに興味があるし、いろんなことを知りたいと思ってる。

そんなとき、ただやり取りが出来るだけの英語では不十分だと思うことが多かった。自分の考えを英語で話せない。これは私にとってとても大きな問題だったのだ。

話すことが好きだし、話したいことはたくさんあっても、十分な基礎がなってないばかりにそれを諦めてしまう。もちろんコミニュケーションは取るが、自分が本当に話したい話題には触れない。いや触れられないと言った方が正しいだろう。何故なら話したい内容の単語すら知らないのだから。

必要なものが全て詰まっている

と言うことで、今さらながらに英語の勉強を再開したのだが、DUOは英語を勉強するのに最適な本だということに気付いたのだ。というより、これほど効率的なものはないだろうと思う。

偶然かもしれないが自分のニーズにぴったりと合っていたのだ。基本的な英語は学んだけど、もっとたくさんの語彙が欲しいと言う私の望みをしっかりと叶えるのに適していた。

そもそも、私は教科書みたいなテキストブックが嫌いだった。つまらないというのもあるし、英語に限らず多くのテキストブックには全く興味が持てなかった。暗記もあまり好きではない。

そうは言っても、そろそろ本当に英語の語彙力が欲しいと思っていた。しかし既存の暗記カードをやるにしても単語だけではコネクションが少なく記憶しづらいし、洋書を読んでもいちいち意味を調べる(実際読むときには調べないが)のが大変だ。そこでこのDUOを見つけた。

この本には、まず一文で英語が書いてある。そしてその下には難しい単語とその意味が辞書のように載っている。そして最後に日本語訳という構成だ。一言で言えば、私の欲しいものが全て含まれていた。

これにより単語ではなく一文として覚えられる上に、単語ごとの発音記号や説明までご丁寧に書いてあるのだ。英語のセンテンスを覚えると同時に重要な単語の意味を細かく知ることが出来る。欲しいものが全て同時に手に入る。

これがたった1200円だったのでなかなか安い買い物だと思う。たった1200円で500ページ以上に及ぶ単語を覚えることが出来るのだから、ネットで何でも学べる時代とはいえ悪くない投資だろう。この一冊で1600語+1000の熟語を網羅している。一冊で重要な単語を記憶できるこの本は初級者や中級車が英語を勉強する上で役に立つ。

書いてある文を音読していくだけで(私の学習法が音読というだけだが)たくさんの語彙を手に入るのだから、これほど素晴らしいことはないだろう。

もし英語を学びながらもっと語彙力が欲しいと考えているなら、お勧めの一冊ではないかと思う。きっと、DUOは語彙力を増やす強力な友人として役立ってくれるだろう。

DUO 3.0
  • 鈴木 陽一
  • 価格   ¥ 1,296
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazon

※追記だが、言語学習法としてはこちらの本もかなり興味深かった。

脳が認める外国語勉強法
  • ガブリエル・ワイナー
  • 価格   ¥ 1,728
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazon
スポンサーリンク